新基オリジナルブランド鮪 エアープレミアムツナ プロモーションイベント

マグロ解体ショー開催

エアープレミアムツナの味をあなたの舌でお確かめください。

毎週土曜はどんさん亭へ

開催日程は、2010年5月8日、5月15日、5月22日、5月29日

いよいよ最終日!5月29日、栃木・群馬エリアのどんさん亭様にて、
蓄養ミナミマグロの解体ショー(エアープレミアムツナ)を開催いたします。

ぜひ店頭にて、旬のミナミマグロの美味しさをお確かめください。

以下の全店舗にて毎週土曜日に開催いたします。開催時間は店舗により異なります。店舗まで直接お問い合わせください。

海鮮居酒屋どんさん亭 足利南店
〒326-0812 栃木県足利市堀込町2466-1
0284-72-8840
海鮮居酒屋どんさん亭 館林店
〒374-0016 群馬県館林市松原1-12-36
0276-75-6622
海鮮居酒屋どんさん亭 小山店
〒323-0822 栃木県小山市駅南町4-26-1
0285-27-2121
海鮮どんさん亭 佐野店
〒327-0831 栃木県佐野市浅沼町603-1
0283-21-6626
海鮮どんさん亭 高崎店
〒370-0042 群馬県高崎市貝沢町359-1
027-365-2261
海鮮どんさん亭 高崎北店
〒370-0069 群馬県高崎市飯塚町742-5
027-363-7181
海鮮どんさん亭 栃木店
〒328-0124 栃木県栃木市野中町1360-9
0282-22-1251
海鮮どんさん亭 鹿沼店
〒322-0027 栃木県鹿沼市貝島町782
0289-62-1824

ミナミマグロとは

みなみまぐろは鮪の中でも最高級品の一つで、別名インドマグロと呼ばれます。本マグロよりも赤色がやや薄く、メバチやキハダに比べると濃い色をしています。脂肪分が多くて旨みが強く、肉質が締まっています。本マグロにあるわずかな酸味と血の匂いが、ミナミマグロでは感じられないので「寿司ネタとしては本マグと以上」という鮪好きの声もあり、一流のすし屋及び料亭で重宝されています。

新基オリジナルブランド鮪「エアープレミアムツナ」とは

エアープレミアムツナ(EYRE PREMIUM TUNA)は世界で最も美しい海の一つといわれるサウスオーストラリアで育てられた蓄養ミナミマグロです。(株)新基は、薬品やワクチンなどを一切使わずに鮪の蓄養を行うこだわりの蓄養ミナミマグロ生産者である「エアーツナ社(オーストラリア)」から、生鮮ミナミマグロを直接取り寄せ、自ら加工販売を行うことにより、マグロの完全なトレーサビリティ体制を実現しました。「エアープレミアムツナ」と銘打たれたマグロは、そのマグロ一体一体がどんな餌を食べて育ったのか、どのように日本に運ばれてきたのか、全て情報開示できる状態にあります。(株)新基は、食の安全が求められるこの時代に、美味しさに加えて「安全」をお届けいたします。

楽しくて美味しい!とお陰さまで大盛況

マグロ解体ショー第一弾(5月8日どんさん亭館林店様)レポート

マグロ解体ショーに挑戦する子供たちの写真

子供たちも大きなマグロの解体に挑戦

マグロの解体に挑戦する子供たちの写真

中落ちをそいでみんなで試食。

マグロの中落ちと、それを試食する子供たちの写真

新鮮なマグロのお刺身やお寿司は格別の味。

鮪をさばく手、鮪の赤身、鮪のカマトロの写真


ここまでご覧いただいて誠にありがとうございます。
最後まで読んでいただいた皆様に感謝の気持ちを込めて、ここだけのお話を…。
最下段の右の写真は解体したミナミマグロで作った「カマトロ」のお寿司です。
カマトロ一本のマグロから15貫ほどしかとれない希少な部位。カマトロだけを購入しようとしても市場ではなかなか手に入りません。
マグロ一本を丸ごと使用する解体ショーだからこそ食べられる、贅沢に脂がのった美味しいレアメニューです。
マグロ解体ショーに足をお運びの際には、ぜひぜひ「カマトロ」のお寿司もお試しください。

※「カマトロ」はご提供できる数に限りがあります。品切れの際は何卒ご容赦ください。
マグロ解体後の試食の有無、お子様のマグロ解体体験サービスの有無など、サービス内容は店舗により異なります
※オーストラリア産ミナミマグロの旬は5月~8月、まさに今が旬、これからどんどん美味しくなります。

当日はご予約不要です。皆さまのご来店をお待ちしております。

ページの先頭に戻る
 
Copyright © 2009 SHINKI CO, LTD. All Rights Reserved.

(株)新基(シンキ)は冷凍マグロ・生まぐろの輸入・加工・販売業者です。[埼玉県寄居・群馬県桐生]  | このサイトについて | サイトマップ